PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS NEWS

PATCH NOTES

1月19日(金)テストサーバーアップデート

2018.01.19

プレイヤーの皆さん、こんにちは。

 

PC1.0バージョンリリース後の我々PUBG開発チームの最優先課題は、フェアなプレイ環境を作れるように不正行為やチートツール使用者を減らすことであり、プレイヤーの皆さんが円滑なプレイができるように最適化作業を進めて不具合などを解決することです。

 

最近新しいチートツールのパターンが発見され、今週だけでプレイヤー1千万人分のゲームプレイデータを調査し、数千万のデータログ分析を完了致しました。

その中でおよそ10万件のチートツール使用パターン確認し、挙動の正確性を検討した結果、ハッキング・チート行為が疑われる現象を確認致しました。

 

該当チート行為が確認されたプレイヤーにつきましては、一斉にゲームプレイを制限する予定です。

このように現在運営されているサーチシステムと共に数億単位のログを逐一チェックして快適で健全なゲームプレイ環境を提供できるよう努力いたします。その他にも、アンチチートソリューションの導入を検討しており、内部セキュリティ体制を継続的に強化しています。一部の地域では捜査機関と連携しながらチートツール開発者及び配信者に法的措置を行っており、これからも強く対応し続ける予定です。

 

現状デスカメラ、リプレイ、オブザーバーシステムによる確認を通じて発見されるチートツール使用を確認する上で、1つ不具合が確認されました。

デスカメラ、リプレイ、オブザーバーシステムで自分のプレイではない他プレイヤーのプレイを観る場合、チートツールを使用してないプレイヤーも銃の反動がないようにみえる現象が確認されています。現状システム内でこのような不具合が存在することお知らせ致します。

この現象に起因してゲームプレイに混乱や円滑なチートツール報告ができていなかったことをお詫び申し上げます。早急に不具合を修正及び改善致します。

 

このような最優先課題に集中することと同時に、我々PUBG開発チームではプレイヤーの皆さんの戦闘経験を改善する計画を立てています。まず、電磁パルスのバランス調整に関してお知らせ致します。アーリーアクセスの頃から戦闘面が不規則で不均一ではないかというフィードバックがプレイヤーの皆さんから多く寄せられました。

こういった部分を改善できる方法を探すために内部でも様々なテストを行いました。しかし、他の基盤システム開発の方が優先され、フィードバックへの対応に時間が掛かってしまいました。

 

本日から約4日間、テストサーバーにて電磁パルスのバランス調整に関するメカニズムをテスト致します。この内容がライブサーバーにそのまま反映される事はありません。バランス調整はまだテスト段階であることをご理解ください。

下記は電磁パルスのバランスに関して変更される部分をまとめた内容になります。

 

【電磁パルスバランス調整】

・プレイ後半の電磁パルスが止まっている待機時間が減少しました。

・プレイ後半の電磁パルスの移動速度が減少しました。(狭くなるスピードを減少し、移動に費やせる時間を少し増加しました。)

・最後の電磁パルスのダメージが増加しました。

 

数日間の期間を設けて十分にテストを行う予定であり、プレイヤーの皆さんが送って頂いたフィードバック・確認されたデータを元に上記内容を調整しながら今後も追加のテストを行う予定です。ライブサーバー上の電磁パルスと比べながらフィードバック頂ければと思います。

新しい変化につきまして我々PUBG開発チームは、多くのフィードバックをお待ちしております。

その他の開発中の他の内容につきましては準備ができ次第プレイヤーの皆さんにお知らせ致します。

ご拝読頂き、ありがとうございます。