PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS NEWS

PATCH NOTES

5月17日(木)ライブサーバーアップデート

2018.05.17

プレイヤーの皆さん、こんにちは。

今週のアップデートについてお知らせ致します。

 

新規クレートの「Aviator」及びパラシュートスキン、銃器バランスの追加調整、不具合修正など、詳しい内容は下記パッチノートで確認することができます。

最近アップデート以来発生しているフレームレート低下現象につきましては、継続的に原因究明及び問題解決のため努力しています。今回のアップデートはこちらとは別に定期的に行っているコンテンツアップデートになりますが、フレームレート低下の部分を最優先に解決するため現在も調査を行っております。調査の結果は改めてお知らせ致します。

 

 

新規クレート「Aviator」

・新しい衣装が獲得できる新規有料クレート「Aviator」を実装しました。STOREメニューで確認できます。

→Aviatorは「Aviator Key」で開封することができます。

 

 

・新しいパラシュートスキンを実装しました。

→パラシュートスキン「Bengal Tiger」は$4.99で購入できます。(アカウントにつき1回のみ)

※Bengal Tigerパラシュートスキンはマーケットでのトレードができません。

※こちらの価格は為替レートによって毎回少し変動する可能性があります

→Bengal Tigerパラシュートスキンは STORE > ITEMSで購入できます。

 

ゲームプレイ

・Vector銃器に軽量グリップ、ハーフグリップを装備できるように修正しました。

・銃器のバランス調整を行いました。

→M16A4初弾発射時の反動を減少しました。

→ショットガンの弾が広がる範囲が減少しました。

→ショットガンにチョークとダックビルによる、弾が広がる範囲の減少効果が低くなりました。ショットガンそのものの弾が広がる範囲も減少しているため、チョークとダックビルを装着した状態でも未装着状態と大きな変化はありません。

 

UI/UX

・CUSTOMIZATION > GEARタブでパラシュートスキンを装備できるよう項目を追加しました。

・銃器のアタッチメント効果をよりわかりやすく説明を改善しました。

 

ローカライズ

・ゲームのロビーで多言語を対応しました。

→トップメニュー(PLAY、CUSTOMIZATION、STOREなど)、設定、クレートの名称などに対応しました。

→19ヶ国語の言語に対応しました。

 

不具合修正

・Miramarマップ一部建物のテクスチャが基本テクスチャで表示される問題を解決しました。

・Miramarマップ一部建物の特定壁部分を一部通過できる問題を解決しました。

・坂道でうつ伏せのまま車両に乗ると、キャラクターが空中に浮いて表示される、または位置がずれてしまう問題を解決しました。

・飛行機の経路周辺に白い欠片が表示される問題を解決しました。

・クロスヘアのスタイルを設定した状態で武器を落とした後、再び装備するとスタイルが初期化される問題を解決しました。

・ホログラフィックサイトでADSした際にレティクルの大きさが100M先のキャラクターシルエットと一致するように修正しました。

・バギーのナックルアームやミニバスのタイロッドが動かない問題を解決しました。

・ドン勝を取った後のリザルト画面でダメージを受けるサウンドが出力される問題を解決しました。

・武器を切り替えるとレッドドット、ホログラムのレティクルが小さくなって薄く出力される問題を修正しました。

 

ストア

・公式サイト「ストア」で販売されていたアイテムがゲーム内「ショップ」で購入できるようになりました。(ロビー > ストア > アイテム)