PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS NEWS

PATCH NOTES

3月28日(木)ライブサーバーアップデート

2019.03.28

プレイヤーの皆さん、こんにちは。

今回のパッチでは新しい武器や次のSURVIVOR PASSの最新情報、「生存タイトルシステム」シーズン3などがアップデートされる予定です。

詳細は下記内容をご確認ください。

 

新しい武器:MP5K

 

 

・MP5Kは「Vikendi」専用のコンパクトなSMGであり、Vectorの代わりとなるものです。
・MP5Kは900RPMと高い発射速度を誇り、反動を抑制することが比較的に簡単な銃器です。
・基本ダメージ値は33であり、タクティカルストックや、異なる種類のマガジン、マズル用アタッチメント、グリップ、レーザーポインター、スコープを使用するためのアタッチメントスロットを所有しています。

 

Survivor Pass 3: Wild Card

 

60個以上の様々な報酬が含まれた、「Survivor Pass 3:Wild Card」が10週間にかけて開催されます。新しいパスには、プレイヤーの皆さんの実力を試せる様々なミッションやミッションの進捗をより容易に確認できるゲーム内機能が実装されます。そしてさらに、新しいBGMとロビーまで!新しい「Survivor Pass」シーズン3をお楽しみください!

 

■パスの期間

#27パッチのライブサーバー適用後~6月5日(水)(日本時間) 

■改良された機能
・ミッションの進捗状況がゲーム内でリアルタイムで表示されるようになりました。
・現在のミッション進捗状況を確認するためにはPキーを押してください(リアルタイムでのデータの更新には数秒の遅れが生じる可能性があります)。

■新しいミッション
・デイリーミッション:新しいミッションを毎日3個獲得できます。デイリーミッションは最大3回まで変更することが可能であり、期限切れのミッションは消滅します。
・ウィークリーミッション:新しいミッションを毎週10個獲得できます。ウィークリーミッションは最大5回までミッションを変更することが可能であり、期限切れのミッションは消滅します。
・ビギナーミッション:PUBGのゲーム内機能を紹介するための様々なミッションを10時追加しました。
・プレイヤーの銃の腕前を試すための新しいチャレンジミッションを追加しました。
→次の武器でのスキルを試すためのいくつかの追加ミッションも存在します:Tommy Gun, Beryl M762, S686, UMP45, M16A4
→各武器のミッションを達成することで武器のスキンを獲得することが可能です。

※デイリーミッションは毎日午前11時、ウィークリーミッションは毎週水曜日の午前11時に更新されます。

■新しい報酬
・無料パス報酬として新しいキャラクターフェイスとヘアアイテムを追加しました。
・新しいバックパックのスキンを追加しました。
・パスをレベルアップするごとに、クーポンを受け取ることができます。該当するクーポンでクーポンストアからアイテムやランダムキーを交換することができます。

■プレミアムパスとレベルアップアイテム
・プレミアムパス:9.99$

販売期間:#27パッチのライブサーバー適用後~2019年6月5日のライブサーバーメンテナンスの開始前まで(日本時間)

■レベルアップアイテム
・5レベルアップアイテム($4.99)、20レベルアップアイテム($17.99)、30レベルアップアイテム($24.99)

・販売期間:#27パッチのライブサーバー適用後 ~ 2019年3月27日11:00~2019年6月5日(日本時間)のライブサーバーメンテナンスの開始前まで(日本時間)

■その他
・ゲーム中の言語変更によるミッション情報とのクラッシュを防ぐため、ゲームプレイ中の言語オプション変更が出来なくなりました。



生存タイトルシステムシーズン3

 

βシーズン2に対するたくさんのフィードバック、誠にありがとうございます。皆さんのご意見を受け、新しい報酬システムを含めた「生存タイトルシステムシーズン3」を実施します。新しいシーズンには、前回のシーズンで達成したタイトルの報酬も含まれているため、新しい気持ちで「生存タイトルシステムシーズン3」を迎えましょう。

■βシーズン2の報酬

・βシーズン2の報酬の配布は#27パッチのライブサーバー適用後を予定しています。
・βシーズン2の報酬は、 Novice以上のタイトルを獲得したプレイヤーを対象に付与されます。
・報酬の付与は順次に行われ、新シーズンの開始後、1日以内に完了する予定です。
・報酬を受け取れなかった場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。
・βシーズン2の間に、運営方針に違反して生存タイトルを獲得したことが判明したプレイヤーは、シーズン報酬を制限されたり、シーズン報酬が回収される場合があります。

■生存タイトルシステムシーズン3の日程
・プレシーズン:3月20日~#27パッチのライブサーバーのメンテナンス開始前まで
・シーズン3開始日:#27パッチのライブサーバー適用後

■生存ポイント(SP)バランスの改善
・βシーズン2の間に獲得したプレイヤーの生存ポイント(SP)はソフトリセットされます。
・プレイヤーの皆さんのフィードバックに準じて、生存ポイント(SP)の獲得率を再調整しました。

■新しい報酬システム
・βシーズン2とは異なり、昇級するごとにクーポンストアで使用できるイエロークーポンが付与されます。
・「Survivor Pass 3: Wild Card」で受け取ったイエロークーポンと一緒に使用することができます。
・生存ポイント情報ボタンを「タイトル報酬」ボタンに変更しました。該当するボタンから報酬を受け取ることができます。

■変更点
・生存タイトルランクのアイコンを星からローマ数字に変更しました(V, IV, III, II, I)。
・参加したマッチが完全に終了した後に戦績が更新されるようになりました。一度参加したマッチを途中で抜けたプレイヤーの生存ポイントと戦績情報は、マッチが終了するまで誤った値が反映される場合があります。
・シーズン3の各タイトルに対する報酬は、シーズンページで確認することができます。

 


ゲームプレイ

様々な武器においてのバランス調整

 

■M16A4
・バーストモード中の1発目の射撃の反動が減少しました。
・距離によるダメージ減少量を緩和しました。
→これにより、長距離の戦闘においての効率を高めました。
→M16A4にキャンテッドサイトとタクティカルストックを装着できるようになりました。
→タクティカルストック反動回復時間と武器のブレを減少しました。ADS時間と命中率を小幅に増加させる役割を持ちます。

■Vector
・Vectorのダメージが34から31に減少しました。
・Vectorのマガジン容量を13/25から19/33に調整し、弾薬を9mm弾に変更しました。

■UMP45
・既存のUMP45の装填可能弾薬を45ACP弾に変更し、名前もUMP9からUMP45に変更しました。
・UMP45のマガジン容量を30/40から25/35に調整しました。
・UMP45の銃声をよりリアルな音に変更しました

MK47 Mutant
・Mutantにタクティカルストックを装着できるようになりました。
・タクティカルストック反動回復時間と武器のブレを減少しました。ADS時間と命中率を小幅に増加させる役割を持ちます。

■アタッチメントにおいてのバランス調整
・ハンドガンとSMGに装着可能なアタッチメントを統合しました。
・ショットガンWin94とKar98kのシェルホルダーを一つのアタッチメントに統合しました。
・ハンドガンにホログラムサイトを装着できるようになりました。
→ハンドガンには、ハンドガンのサイズに応じたサイトが装着されます。

■ゲームプレイのバランス調整
・応急処置キットは使用時に即座に回復するのではなく、2秒間かけて徐々に回復するようになりました。
・敵に撃たれた時の全体的な照準パンチ(照準の揺れ)を減らしました。
・他のオブジェクトに使用されているものと同様のメカニズムで、車両はプレイヤーが手榴弾によるダメージを受けるのをブロックします。 ただし、手榴弾の位置や弾道によっては、車両の後ろに隠れているプレイヤーにダメージを与える可能性があります。

■アイテム出現においてのバランス調整
・アタッチメントの統合作業により無くなったアイテム分だけの出現率が他のアイテムへ均等に割り振られ、その結果、銃器、ベスト、ヘルメットや応急キットのような、優先度の高いアイテムの出現率が小幅に増加しました。
・各マップの特徴を維持しながらアイテム出現率を調整したため、「Miramar」、「Sanhok」、「Vikendi」のアイテム出現率の変更はありません。
・しかし、「Erangel」では、特定の武器カテゴリーにおいてのアイテム出現率と共に出現アイテム量が増加しました。
・より効率の良いアイテムを獲得できることに焦点を置いたバランス調整を行い、特に、既存の武器の増加量の内、メインウェポンであるAR、DMR、SMGはそれぞれ12%、16%、14%が上昇しました。
・ハンドガンとSRの出現率は、ほとんど変化が感じられない程の増加となっています。

■フレアガンにおいてのバランスの変更
・前回のアップデートからフレアガンに関しての多数のご意見を頂きました。プレイヤーの皆さんのご意見を元に、以下の変更を追加しました。

■UI/UX
・ワールドマップとミニマップからフレアガンのアイコンを削除しました。
・まもなく出現する補給物資の情報を指す画面上のメッセージを削除しました。

フレアガンに関連するアイコンや画面上のメッセージは、現実的なバトルロワイヤルを追求するPUBGのスタイルと一致していないという多くのフィードバックから上記の変更を行いました

■サウンド
・フレアガンの補給物資を運んでいる輸送機の高度を、350mから500mに設定しました。
・フレアガンの輸送機の飛行音の音量が小さくなりました。

フレアガンを追加した結果として、輸送機の出現頻度が多くなり、ゲームプレイに支障を与えているというフィードバックから上記の変更を行いました。

■出現率の調整
・全マップにおいてフレアガンの出現率を平均3つに変更しました。
・SQUADモードの補給物資の内容が2セットから1セットに減少しました。SOLO/DUOモードでも同様となります。

ゲームバランスの観点から見て、フレアガンによりバトルロイヤルに与える影響を大幅に下方調整しました。まず、フレアガンを発見する事が非常にレアで特別な経験になれるよう、フレアガンの数を大幅に減らしました。以前は補給物資2個と装甲車「UAZ」3台を招集することができましたが、各セッションにつき、それぞれ2個のみに変更しました。SQUADモードでは補給物資の中身(ランダム武器、レベル3防具、ランダムアタッチメント、ランダム回復アイテム、ギリースーツ)を2セットから1セットに減らしました。SOLOモードとDUOモードでの補給物資の中身は変更されません。

フレアガンに対するフィードバックを是非お願いいたします。

■ヒットエリアダメージ修正値の変更
・SMGが腕に命中した時のダメージ:120%→125%に調整
・SRが胴体に命中した時のダメージ:110%→150%に調整
■キャンテッドサイトとスコープのクロスヘアUIの改善
・キャンテッドサイトを使用している時に、どのスコープを装備しているか判断しやすくするために、新しいUIを追加しました。

 

・メインスコープを使用する際に、標準のクロスヘアが表示され、キャンテッドサイトを使用する際はX字のクロスヘアが表示されるようになります。

・装備されたバックパック、コスチューム、装備・獲得した武器による摩擦音を細分化しました。

※テストサーバーにて皆様より頂いたフィードバックを分析した結果、サウンドバランスを調整してライブサーバーに適用しました。 詳しくは以下をご確認ください。

■武器
・武器を手に装備する時と、背中に装備する時のサウンドをそれぞれ実装しました。
・武器の種類に関わらず、同じ摩擦音がします。
・ハンドガン、近接武器、投擲武器には摩擦音が出力されません。

■サウンドのバランス
・バックパック、銃器類の摩擦音のサイズと聞こえる半径を全て同じ大きさで設定しました。
・キャラクターの移動速度によって、音の鳴る半径と音量が変わりました。
・速く移動すればするほど音が大きくなり、遠くまで聞こえるようになりました。
・摩擦音の範囲を足音よりも音のサイズを小さく、且つ聞こえる半径も短く設定しました。

 

 

ワールド

 

 

4月にロンドンで行われる「FACEIT Global Summit: PUBG Classic」に向けて、大会ポスターを「Sanhok」と「Vikendi」に追加しました。該当するマップをプレイしてポスターを見つけましょう!

 

「Sanhok」
・特定の集落の近くに存在する電柱にポスターを追加しました。


「Vikendi」
・全地域においてグラフィティを、特定の集落で電子掲示板を追加しました。

詳しい情報は公式ページからご確認ください。
https://www.faceitglobalsummit.com/

 

UI/UX

■PC設定メニューのUIの改編

 

・システムメニュー、設定、チーム管理を含む全体的なデザインを改編しました。
・ESCキーで確認できるシステムメニューUIを改編しました。
・設定メニューに各オプションに対する説明とプレビューイメージを追加し、各設定の予定値をプレビューすることができます。
・チーム管理においてチームメンバーの音声調整ができる機能を追加しました。
・PUBGの主要キーを示すキーガイド画面を追加しました。

■ストア
・プレビュー内のキャラクターと武器の軸の位置を調整し、より自然に表示されるようにしました。
・実際の武器のサイズとは関係なく、プレビュー内で確認できる武器サイズと類似したサイズで表示されるように修正しました。
・セットアイテムのプレビューにて武器ではなく、アイテムをクリックした時、「詳細を表示」のボタンが非表示になるよう変更しました。

■既存機能においての改善

・「フレンド」や「最近」で、ゲームをプレイしているプレイヤーに「プレイ中」というメッセージが表示されるようになりました。
・検索タブで他のプレイヤーを検索した時、該当するプレイヤーがプレイ中の場合も「プレイ中」で表示されるようになりました。

■リプレイ

・リプレイのバージョンが更新され、今回のアップデートより前に記録されたリプレイは、再生できなくなります。
・リプレイエディタから動画をエクスポートする場合、ゲーム内音声のみが含まれるよう修正しました。
・ハイライトのリプレイ機能を追加しました。
・リプレイで特定のプレイヤーを観戦する時、Hキーを押すことで、該当するプレイヤーのハイライトを続けて見ることができる機能を追加しました。
・選択したプレイヤーのハイライトは以下の通りです。
→プレイヤーが他のプレイヤーをキルするか、気絶させた時
→プレイヤーが殺された時
→プレイヤーのHPが5 HP未満で、ギリギリで電子パルスから逃れた時
→プレイヤーがドン勝した時

■パフォーマンス

・ネットワーク情報UIのレンダリングロジックを最適化し、FPSを改善しました。
・リプレイ記録ロジックを最適化し、ゲームプレイ中のFPSを小幅に改善しました。

 

スキン&アイテム

 

・PUBG 2周年記念キャップをプレゼントいたします!
・外観ページとアイテムページからキャップを入手することができます。
・このアイテムは#27パッチのライブサーバー適用後からライブサーバーで入手可能です。

期間:#27パッチのライブサーバー適用後から ~ 4月24日ライブサーバーメンテナンスの開始前まで

・以下の商品の販売は#27パッチのライブサーバー適用後に終了します。

・スキン「Guerrilla Bizon」
・中国地域ストリーマーのスキン
・East Erangel Police Crateの単品販売が終了し、RANDOM CRATESの中に適用されることになります。

■カスタムマッチ

・観戦システムで、位置を保存できる機能のデフォルト(プリセット)を削除しました。
・Ctrl + Numボタンで移動できるデフォルトの場所を削除しました。
・特定の場所を保存する機能は維持され、使用方法の変更もありません。
→使用方法:フリーカメラの状態で、Ctrl + Numボタンを押して目的の場所から保存
・上記の「ゲームプレイ」の変更に基づいてカスタムマッチのオプションを変更しました。
→ピストルとSMGのアタッチメントを1つのカテゴリーに統合しました。
→Kar98K とショットガンのシェルホルダーを統合しました。
→UMP9をUMP45に変更しました。
→タクティカルストックのオプションをM416、VectorからSMGs、ARに変更しました。
→新しい武器MP5Kを追加しました。

 

ローカライズ

アイルランド語に対応するようになりました。

■不具合修正

ワールド

・「Sanhok」のスチール製の床の上を移動する時に誤った足音が出ていた問題を修正しました
・「Sanhok」の特定の建物内のオブジェクトの上にパルクールすると、プレイヤーが壁に挟まって動けなくなっていた問題を修正しました

全体

・一部のエモートを使用した時、壁を通り越して見ることができていた問題を修正しました。
・車両がドアを塞いでいるにもかかわらず、開閉することが出来ていた問題を修正しました。
・壁に寄せてリーンした時に壁を透視することができていた問題を修正しました。
・火炎瓶から連続でダメージを受けて死亡した時、最初に火炎瓶を投げたプレイヤーがキルとして判定されていた問題を修正しました。
・特定の条件にてグレネードの煙の中のシルエットが見える問題を修正しました。
・クロスボウの上に座っている状態でリーンすることが出来なかった問題を修正しました。
・ネットワーク環境が悪いプレイヤーが移動中の車を降りてもダメージを受けない問題を修正しました
・デフォルトがフルオートに設定されているにもかかわらず、銃が単発モードにリセットされる問題を修正しました。
・Bizonで射撃モードを切り替えるとキャラクターの手が異常に動く問題を修正しました。
・QBZで特定のアタッチメントを装備している時に、インベントリUIが誤って表示されていた問題を修正しました。
・補給物資が特定のオブジェクトにより地面に着地することができない問題を修正しました。
・ゲームクライアントが強制終了またはクラッシュした後にプレイヤーを蘇生できない問題を修正しました。
・オブジェクトがプレイヤーによって異なる場所に表示されていた問題を修正しました。
・マスターボリューム、音声チャットのオン/オフを繰り返すと、FPSが急激に低下していた問題を修正しました。
・機内またはパラシュート中に、有効に設定したミニマップのズームが動作しない問題を修正しました。
・プレイヤーが以前にBPと交換していたアイテムを着ることができる問題を修正しました。
・観戦中にPage UpまたはPage Downのうち一つを繰り返して入力すると一部のプレイヤーのみ観戦できる問題を修正しました。
・ADSで射撃しているプレイヤーを観察する時、銃の反動が異常に表示される問題を修正しました。
・リプレイエディタのビデオを再生する時、シークバーをクリックして移動できない問題を修正しました。
・キャラクターの首と胴体のつなぎ目が表示される問題を修正しました。
・ゾンビモードで特定の外観を持つプレイヤーの頭から、異常な線が表示される問題を修正しました。
・キャンティッドサイト装着時、ADS速度がわずかに早くなる問題を修正しました。
・Berylにマガジンを装着した際、他のマガジンが装着されるように表示されるバグを修正しました。
・スコープのレティクルの明るさを調整した後、キャンティッドサイトに切り替えると明るさが初期化する問題を修正しました。
・特定のキー割り当てでキャンティッドサイトのADS速度が向上することがある問題を修正しました。
・建物の中を探索している際、カメラが瞬間的に上下に動く問題を修正しました。
・キャラクターモデルが伏臥時に動くと揺れる問題を修正しました。
・21:9の縦横比を使用しているときに黒いバーがロビーの両側に表示される問題を修正しました。
・バイク走行中に窓と衝突した際、プレイヤーがガラスを割ることなく窓を通り抜けることができた問題を修正しました。
・武器スキンの状態を示すUIがキーガイドに表示されなかった問題を修正しました。
・ショッププレビューのキャラクターモデルに自分のキャラクターではなく、チームメイトのキャラクターの性別が適用されてしまう問題を修正しました。
・オブザーバーモードの際、特定の状況下でマウスとキーボードの入力されてしまう問題を修正しました。
・Kar98kをリロード中、射撃キーを連打することによって、装填モーションが2回再生される問題を修正しました。
・ロビーに戻ったとき、ゲーム内のUIが表示されたままになっている問題を修正しました。
・特定の条件下でキャラクターが補給物資内を移動できる問題を修正しました。
・esportsモードにて、プレイヤーがMiramarのピックアップトラックの後部座席に座ることができない問題を修正しました。
・UIが非表示のときにキーフレームパスで再生することができない問題を修正しました。
・マップを拡大した直後にすばやくマーカーを配置すると、地図のマーカーが誤って配置されてしまう問題を修正しました。
・環境設定を変更するとプレイヤーがマップ上でズームインできなくなってしまうことがある問題を修正しました。
・Camp Bravo(Sahnok)のワイヤーからぶら下がっている蔓が弾丸をブロックしていた問題を修正しました。